日ロ沿岸市長会
日ロ沿岸市長会とは
日ロ沿岸市長会議沿革
日ロ沿岸市長会規約
日ロ沿岸市長会会員名簿
日ロ沿岸市長会役員名簿
ロ日極東シベリア友好協会会員名簿
リンク
 >サイトマップ
日ロ沿岸市長会
 日ロ沿岸市長会事務局
 〒951-8550 
 新潟市中央区学校町通1-602-1
 新潟市経済・国際部国際課内
 TEL:025-226-1674,1675
 FAX:025-225-3255
 E-Mail:
 kokusai@city.niigata.lg.jp

日ロ沿岸市長会
トップページ > 舞鶴市概要・観光情報

舞鶴市

◆人口          84,796人(平成27年5月1日時点)
◆面積          約342 ku
◆市長名        多々見 良三(たたみ りょうぞう)
◆市役所の所在地  〒625-8555 京都府舞鶴市北吸1044
◆国際交流担当    産業振興部観光まちづくり室みなと振興・国際交流課
              TEL 0773-66-1037
              FAX 0773-62-9891
              E-mail minato@post.city.maizuru.kyoto.jp
◆ホームページ http://www.city.maizuru.kyoto.jp/ (多言語閲覧可能)
◆観光情報    http://www.maizuru-kanko.net/pc/
           (英語・韓国語・中国語(簡体字・繁体字)

◆市のPR

 近年、政治・経済から文化、市民生活に至るまで幅広い分野で急速に国際化が進展している。その結果、国際交流はこれまで主流であった「国と国」、あるいは「企業と企業」の交流に加え、「自治体と自治体」、「市民と市民」へ大きく広がろうとしており、中でも自治体間の交流については、経済・文化の振興を図るために国境を越えて積極的に連携・協力し合う時代になっている。
 このような中、舞鶴市は歴史的にも地理的にも北東アジア地域、とりわけ対岸諸国との密接な関係を構築しながら今日を迎えており、現在、ロシア・ナホトカ市、中国・大連市、英国・ポーツマス市との姉妹・友好都市交流を軸に国際交流事業を展開している。
 011
年に関西圏で唯一、国から日本海側拠点港に選定された京都舞鶴港をベースとして、今後も舞鶴市では、地域の国際交流の担い手は市民一人ひとりであるとの考えのもと、自然・歴史・文化といった多様な地域資源を活用しながら、「人」と「物」の交流促進に向けた国際交流施策を総合的に展開し、“東アジアに躍動する国際港湾・交流都市 舞鶴”を都市像とする魅力あるまちの創造を目指している。


「日ロ沿岸市長会」会員

◆秋田市 ◆男鹿市 ◆由利本荘市 ◆酒田市 
◆新潟市 ◆長岡市 ◆三条市 ◆燕市 
◆上越市 ◆佐渡市 ◆富山市 ◆高岡市 
◆射水市 ◆金沢市 ◆七尾市 ◆敦賀市

Copyright(C) 2007 日ロ沿岸市長会. ALLRights Reserved.